勉強も本気でやると面白い。中途半端だと面白くない。

●こんな授業をお届けします
5時間で何をつかめるか?
高校3年間分の教科書で目にする単語数は「3万語」と言われています。
多く感じるかもしれませんが、これは分速100単語ペース(センター試験レベル)で読み進めると5時間で終わります。
5時間の内容で受験に太刀打ちできるはずがありません。
英語は多読すれば成績は上がります。
ただ、英語に割ける時間が限られている中では、どうシステマチックに読み解くかがカギです。
どの部分を集中して読めばいいのかが分かると、「平坦に訳して終わり・・・」とはなりません。
思考すること。そんな世界を一緒に紐解いていきます。楽しんでいきましょう!

●担当講座
【高3】センター試験英語・九大英語
【高2】九大レベル英語
【高1】九大レベル英語
【中2】致遠館AD英語
【中1】致遠館AD英語

●担当会場
佐賀本校・柳川校