2017年度夏期講習リスニング講座 復習用ページ(第3日目)

  • HOME »
  • 2017年度夏期講習リスニング講座 復習用ページ(第3日目)


夏期講習のセンター英語のリスニング講座の第3日目の復習用のページです。

英語の台本の緑の部分にスマートフォン上などでタッチすると、元の英語が現れます。ディクテーションまたは、シャードーイングの問題としてお使いください。(緑のマスクを元に戻したいときはブラウザーの再読み込み[更新]ボタン[]やパソコンのF5キーを押すとまた英語が隠れます。)


  
  

 

  

Lecture 3

p.26
(1)

 

M:Something’s wrong with the printer.
W: What’s the matter?
M: I turned it on and tried to print my essay, but nothing happened.
W: Is it connected to your computer?
M: Yes, it is. Oh, we have to put some paper in it.
W: I guess we should have checked that first.
正解: 
男性 「プリンターの調子が悪いな」
女性 「どうしたの?」
男性 「電源を入れて論文を印刷しようとしたんだけど,反応しないんだ」
女性 「プリンターはコンピュータとつながってる?」
男性 「ああ,つながってるよ。あ,プリンターに紙を入れなきゃ」
女性 「それを最初に確認すればよかったわね」

(2)

 

M: Is that a new cell phone?
W: Yeah. Look at the big screen!
M: Why do you need another new phone?
W: I have to keep up with all the latest functions! You should get one, too!
M: No thanks. All I need is a phone that dials and rings.
正解:
男性 「それ,新しい携帯電話?」
女性 「そうなの。この大画面を見て!」
男性 「なんでまた新しい電話が要るの?」
女性 「あらゆる最新機能について行きたいのよ! あなたも買うべきだわ!」
男性 「やめとく。通話さえできればいいよ」

(3)

 

W: Do you have this style of jacket in size 11?
M: I’m afraid there aren’t any brown ones left in that size. But we have this red one.
W: Umm…it’s too bright for me.
M: More brown ones are coming in next Monday.
W:Elevens, too? OK, I’ll come back on Monday.
正解: 
女性 「この形のジャケットの11号はありますか?」
男性 「恐れ入りますがそのサイズの茶色は在庫切れとなっております。赤ならございますが」
女性 「うーん…私には派手すぎるわね」
男性 「茶色は来週の月曜日に入荷する予定となっております」
女性 「11号も?じゃあ,月曜日にまた来ます」

p.28
(1)

 

M: Hey! Why did you turn off Main Street?
W: I’m going to take the bypass. It’s faster.
M: No, it’s not. They’re doing construction this week.
W: Oh. In that case, I’ll go through the park.
M: No. There’s a baseball game today.
W: Well, then we’d better go back.
M: Yeah, I think that’s best.
正解: 
男性 「ちょっと!なんで大通りから外れたの?」
女性 「迂回路を通るの。そのほうが早いもの」
男性 「いや,早くないよ。今週は建設工事をやってるんだ」
女性 「えー。だったら,公園を突っ切るわ」
男性 「だめだよ。今日は野球の試合がある」
女性 「そう,それなら戻ったほうがよさそうね」
男性 「ああ,それが一番だね」

(2)

 

W: Hi, honey. I’m home.
M: Your mother called.
W: What did she want?
M: She wants you to take her shopping tomorrow.
W: Ah…no. I’ve got an office party planned.
M: Then, I’ll do it.
W: Are you sure? You hate going to the mall.
M: Yeah, I know, but I like her and I’m free anyway.
正解: 
女性 「あなた。ただいま」
男性 「お母さんから電話があったよ」
女性 「なんの用かしら?」
男性 「明日買い物に連れて行ってほしがってたよ」
女性 「あー…無理だわ。会社でパーティーの予定があるのよね」
男性 「それなら,僕が連れて行くよ」
女性 「本当に? あなたショッピングセンターに行くの嫌いじゃない」
男性 「ああ,確かにね,でもお母さんは好きだし,それにどうせ暇だから」

(3)

  

M: How did you like dinner last night?
W: My steak was overcooked.
M: Really? My fish was fine. The restaurant was a little noisy, though.
W: I didn’t notice, but wasn’t it expensive?
M: Right. We paid a lot. But the waiter was very helpful.
W: Well, to me he didn’t seem that professional.
正解: 
男性 「昨日の夕食はどうだった?」
女性 「私のステーキは焼きすぎだったわ」
男性 「本当? 僕の魚はおいしかったよ。だけど,あのレストランはちょっと騒がしかったな」
女性 「(それは)気づかなかったわ,でもあのレストラン高くなかった?」
男性 「そうだね。たくさん支払ったよ。でも接客係はとっても有能だったね」
女性 「うーん,私にはそこまで仕事に徹してるようには見えなかったけど」

p.30
(1)

  

M: Where are you going in such a hurry?
W: I’m taking a DVD back to the rental shop.
M: I need to talk to you about our homework.
W: Sorry, but this has to be there before noon. I’ve got to run!
M: No problem. I’ll call you later.
正解: 
男性 「そんなに急いでどこに行こうとしているんだい?」
女性 「レンタルショップにDVDを返却しに行くの」
男性 「僕たちの宿題について君と話をする必要があるんだ」
女性 「ごめんなさい,でもこれをお昼前にそこに戻しておかなければならないの。急がなくっちゃ!」
男性 「いいよ。あとで電話するよ」

(2)

  

W: This coffee is too strong!
M: Really?
W: Yeah, is the machine broken?
M: No, it seems fine.
W: What could the problem be?
M: Hmm… I don’t know. I did what you told me to do.
W: What exactly did you do?
M: I put 40 grams of coffee for each cup.
W: No, I said 14!
正解:
女性 「このコーヒーは濃すぎるわ!」
男性 「本当かい?」
女性 「ええ,機械が故障しているんじゃない?」
男性 「いや,大丈夫そうだよ」
女性 「じゃ,何が問題なのかしら?」
男性 「うーん・・・わからないな。君が言ったようにやったよ」
女性 「正確にはどうやったの?」
男性 「1杯につきコーヒー40グラムを入れたよ」
女性 「違うわ,私は14グラムって言ったのよ!」

(3)

  

W: May I help you?
M: I left my glasses on the train yesterday.
W: On which train?
M: The four o’clock bound for Tokyo.
W: What do they look like?
M: They have round lenses with black frames.
W: Can you fill out this form? We’ll contact you if someone brings them in.
正解: 
女性 「どうされました?」
男性 「昨日,電車に眼鏡を置き忘れました」
女性 「どの電車でしょうか?」
男性 「東京行き4時の電車です」
女性 「どのような眼鏡ですか?」
男性 「丸いレンズに黒のフレームです」
女性 「この用紙にご記入いただけますか?どなたか届けてくださったらご連絡します」

p.34

  

W: What are you looking at?
M: This is interesting. Look how many international students come from China!
W: Yeah, more than 60 percent.
M:Wow, 75 percent of international students are from China and South Korea. That must be because they’re so close to Japan.
W:Well, that can’t explain everything, because only about four percent come from Taiwan. And Russia isn’t far from Japan either, but less than one percent come from there. Almost the same number as from the UK and Canada.
M:Wait. Only 1.7 percent from the USA?
W:I guess so. The same percentage come from Malaysia. And Thailand too.
M:Hmm. But if we look at the actual numbers, the US sends the fewest of the three.
W:Yeah. We haven’t met many students from those countries, have we?
M:Why don’t we plan an international student party this month? Then we can all get to know each other better.
W:That’s a great idea!
正解: [1] [2] [3]  
女性: 「なに見てるの?」
男性: 「これおもしろいよ。中国からの留学生って多いんだね!」
女性: 「ええ,60%以上だわ」
男性: 「わぁ,留学生の75%が中国と韓国からだ。きっと日本にすごく近いからだね」
女性: 「でも,そうとも限らないわよ,台湾からはたった4%ぐらいだもの。それにロシアだって日本から遠くないけど,来るのは1%未満だわ。イギリスやカナダから(の留学生)とほとんど同じ」
男性: 「待って。アメリカからってたった1.7%なの?」
女性: 「そうみたい。マレーシアからと同じ割合ね。あとタイも」
男性: 「ふーん。でも実数だと,3か国の中でアメリカが一番少ないんだ」
女性: 「そうね。私たちその国の留学生とあまり出会ってないんじゃないかしら?」
男性: 「今月留学生のパーティーしない?そうすれば親睦が深まるよ」
女性: 「それはいい考えね!」

p.36

  

M: Can I help you?
W: Yes. I’d like to go to St Ives tomorrow morning. Do I take the Cardiff line?
M:No. That goes to Wales by way of Bristol. There are four options from London to
St Ives. What time do you want to arrive?
W: Before 4:00 pm. I want to visit the Tate Museum there.
M: How about the one departing at 10:06? It arrives at 3:24. You change at St Erth.
W: Isn’t there any direct service?
M: No. You have to change at least once.
W: OK. What time is the earliest train?
M:5:30. It takes more than seven hours, and you have to change three times.
W:Really? Where?
M:Besides changing at St Erth, you have to change at Bristol, and also at Exeter. Here’s a timetable.
W:Oh. How about the 9:06?
M:You’ve got to change at Plymouth and St Erth.
W:Umm. I’ll take the 7:30, then. I’ll only have to change once.
正解: [1] [2] [3]
男性: 「どういったご用件でしょうか?」
女性: 「はい。明日の朝St Ivesへ行きたいのですが。Cardiff線に乗ればいいんですか?」
男性: 「いいえ。それはBristol経由のWales行きです。LondonからSt Ivesへ行くには4つの選択肢があります。到着のご希望は何時でしょうか?」
女性: 「午後4時前です。そこでTate美術館に行きたいんです」
男性: 「10時6分発はいかがでしょうか?3時24分到着です。St Erth乗り換えとなります」
女性: 「直通電車はないですか?」
男性: 「ございません。最低1回は乗り換えていただく必要があります」
女性: 「わかりました。一番早い電車は何時ですか?」
男性: 「5時30分です。7時間以上かかるうえ,乗り換えが3回あります」
女性: 「本当に?どこで(乗り換え)ですか?」
男性: 「St Erthのほかに,BristolとExeterでも乗り換えとなります。こちらが時刻表です」
女性: 「あ。9時6分のはどうですか?」
男性: 「PlymouthとSt Erth乗り換えですね」
女性: 「うーん。それじゃあ,7時30分のにします。乗り換えが1回だけですむわ」

p.38

  

W: What are you working on?
M: My presentation for next week.
W: Oh, it’s about the London Paralympics.
M: Yeah. I made this chart showing the number of participants from each country and the number of medals they won. Great Britain had 294 athletes and won 120 medals.
W: Wow! How about countries with fewer athletes?
M: Well, Japan and Spain sent just over 130 athletes ― Japan won 16 medals, and Spain, 42.
W: Spain and France had similar results, but France won three more medals.
M: Right. I’m surprised about Ukraine though. They sent only 17 more participants than Spain, but they won twice as many medals.
W: Interesting. France and Germany had almost the same number of athletes, but they didn’t do as well as Ukraine.
M: Well, Germany did better than France.
W: Wow! They won 152 medals!
M: 152?
W: Oh, sorry. That’s the number of participants. They got 66.
M: Anyway, this is what I’ll talk about.
正解: [1] [2] [3]
女性: 「何に取り組んでいるの?」
男性: 「来週する発表だよ」
女性: 「あら,それってロンドンパラリンピックに関してなのね」
男性: 「そうだよ。僕が作ったこの表は各国からの参加者数と獲得メダル数を示したものさ。英国は294名の競技者で120個のメダルを獲得したんだ」
女性: 「まあ!もっと競技者が少ない国はどうだったの?」
男性: 「えっと,日本とスペインは130名あまりの競技者を送り込んで,日本は16個,スペインは42個の獲得だったね」
女性: 「スペインとフランスは同じような結果だけど,フランスが3個多いわね」
男性: 「そうさ。でもウクライナは驚きだよ。派遣した参加者はスペインより17名多いだけなのに,メダルの獲得数は2倍だからね」
女性: 「面白いわね。フランスとドイツはほとんど同じ数の競技者だけど,ウクライナほど良い結果は出せてないのね」
男性: 「でもね,ドイツのほうがフランスより結果は良かったんだよ」
女性: 「わあ!152個もメダルを獲ったのね!」
男性: 「152個?」
女性: 「あら,ごめんなさい。それって参加者の数だったわ。66個の獲得ね」
男性: 「とにかく,こういうことを話そうと思ってるんだ」

PAGETOP