Z-UP香椎本校

Z-UP香椎本校

香椎本校

〒813-0013
福岡市東区香椎駅前1丁目18-45
香椎マーケットビル4F
TEL:092-672-6688
体験授業・イベントへのお申し込みは香椎本校へ!

【受付時間】
日~土 14:00~22:00
※自習室の使用可能時間については、館内案内でご確認ください。

info2

New Topics

後期通常講座スタート

9/4(月)より通常講座が順次スタートします。

英語・数学特訓講座

英語 重要例文
単語や重要例文など、覚えておくことは当たり前ですが、その覚えていることを「使える」ところまで持っていくにはかなりの時間が必要となります。この講座では、「使う」ことにクローズアップして、今よりも1段階上の状態に短期間でもっていく、そんな英語のコツをお伝えします。

数学 整数問題
整数と一括りにされますが、実際にはかなり幅広く、なんとなくでは手が出ない単元でありながら、新傾向の単元でもあるため東大・京大などの一部の大学を除いては過去問等にもあまりなく、「何をすればよいか分からない」代表格の単元です。この講座では、幅広い整数問題でも「手の出し方を覚えておかなければいけない」代表的な問題を扱います。

【日時】10月1日
【場所】Z-UP香椎本校

通常講座のご案内

通常講座の体験授業は随時受け付けています。お申し込みは直接Z-UP香椎本校(092-672-6688)までお電話ください。

■高3 講座内容はこちら
・九大英語
・国公立大英語
・センター試験英語
・九大数学Ⅲ
・国公立数学Ⅲ
・九大数学ⅠA・ⅡB
・センター試験数学
・センター試験国語
・九大化学
・九大物理
・センター試験地理
・センター試験日本史(赤坂本校にて)

■高2 講座内容はこちら
・九大L英語
・九大L数学ⅡB
・九大L数学Ⅲ(高2の夏から開講)
・香住丘高校数学(夏まで)
・九州高校数学(夏まで)

■高1 講座内容はこちら
・九大L英語
・九大L数学
・香住丘高校数学
・九州高校数学

※香住丘数学/九州数学は、各高校の進度に合わせて行い、学校で習うことの定着を主目的とした講座です。

・各講座の時間割については、香椎本校(092-672-6688)まで直接お問い合わせください。

・料金については、香椎本校(092-672-6688)まで直接お問い合わせいただくか、こちらからダウンロードください。

施設のご紹介

 

DSC01105

「入り口」エレベーターで4階に上がってすぐ左です。

 

 

DSC01106

「受付」質問などはまずここへ

 

 

 

DSC01109

「速読スペース」チューターの質問対応中です

 

 

 

 

DSC01108

「4階の教室」一番出番がないです;

 

 

 

DSC01110

「5階の教室その1」冬期講習は80人くらいが一杯になります

 

 

 

 

DSC01111

「5階の教室その2」40人くらい入ります

 

 

 

 

DSC01112

「ラウンジ」軽食はここで。(息抜きも。)

 

 

 

DSC01113

「自習室の入り口(個別ブースで51席)」中を撮影しようとしましたが、殺気が・・・。

 

 

 

校舎長のコメント

4/2

春期講座の様子を私の担当する各教室で見ていますが,1人1人の表情が明るく,話を聞いても充実していることが窺えます。学年が変わったことでリフレッシュし,新たな気持ちでスタートできているようです。こういった気持ちになれる機会は多くはありません。せっかくのチャンス,ここで一気にスタートダッシュを決めたいですね。1講座4日間の短い講習ですが,中身の濃い4日間ですので,予習だけでなく,復習にもしっかり時間をかけてくださいね。予習・復習の方法を定着させるのは今しかないですよ!

新高1準備講座では,100名近い生徒ががんばって受講してくれました。高校の勉強の難しさを感じるとともに「楽しさ」にも気づいてくれればと思います。せっかく勉強するなら楽しいほうがいいに決まっています。そうなるためには,最初が肝心。この4日間の授業でリードした分を活かせるように4月からも一緒にがんばりましょう!

12/19

1年の始まりはいつでしょうか?学生生活に慣れてしまうと4月をスタートと考えてしまいがちです。しかし,受験を中心に考えると間違いなくスタートは冬でしょう。実際,現役で合格していく先輩たちは冬から動き始めました。冬に何を考え,どう行動したかの差は,長い受験勉強の中で大きな差となります。日々の勉強がすべて受験仕様になっているか,時間の使い方に無駄はないか,勉強の優先順位は間違っていないか,確認すべきことはたくさんあります。3年になってこういったことを考え始めても1,2年から考えている人には勝てません。

高3はいよいよ受験間近ですね。しかし冷静に考えてみると,夏休みと同じ時間がまだ残っています。時間をうまく使えば,まだまだやれることはたくさんあるのではないでしょうか。何をどうやってどのくらいするのか。まず,それを考えてから1日をスタートさせてください。

11/7

センター試験まで100日を切り,日に日に緊張感が高まっています。残された時間は全員に平等にあるとはいえ,ここからぐんと伸びる人とそうでない人がいます。その差は,時間の使い方から生じているのではないでしょうか。ちょっと空いた時間あったとしましょう。前もって何も準備していなければ単語帳を眺めるだけ,参考書に目をやるだけ,そのレベルの勉強しかできません。(おそらく,何も頭には残らないはず)しかし,前日に,計画立てて,明日のこの空いた時間にはこの問題を解こう,10分あるから数学のこの問題を準備しておこう,そんな事前準備ができていれば,それは実のある学習になるはずです。過去問も解くときも同じです。ただ解いて答え合わせをして…では力はつきません。必ず「テーマ」を掲げ,1つ1つ課題をクリアしていく心構えが必要なのです。空いた時間に何をするかも同じ。まとまった勉強時間が必要なもの,空いた時間を活用することで身につけられるもの,それらを事前に仕分けしてこそ「成績の伸びる学習」ができるのです。

10/5

高3生は9月のマーク模試が実施されました。手ごたえはどうだったでしょうか?しっかりと結果が出ている教科と,まだまだがんばらないといけない教科があったでしょう。結果が出ている教科の「結果が出ている理由」は自分でわかっていますか?毎年生徒と話をしていると,トータルで上がった,下がったの話ばかりで,教科ごとの細かい分析ができていない人を見かけます。特に,上がった教科の上がった理由を考えてみてください。その理由を他の教科にも広げればいいわけです。それによって勉強のバランスが変わるかもしれません。時間の使い方が変わるかもしれません。日々,そういった改善を続けていくことが大切なのです。うまくいかなかった教科は,「なぜ?」と問い直して下さい。絶対的に勉強時間が少なかったのか,時間を使ったのに上がらなかったのか。理由が違えば勉強の仕方が変わります。一人一人個人差があるわけですから,他人がこうしているからでは志望校には届きませんよ!逆に,自分に合った勉強ができれば,勉強そのものが楽しく感じるでしょう!

8/27

「理想の受験生像」を考えたことはありますか?受験生ってこうだよね,というものを描いたこともなく,ただ毎日勉強していても,それは人と何も変わらない普通の受験生でしかありません。大学受験は狭き門です。人がしていることは当然のようにこなし,それに加えて何をしたかで差がつきます。じゃあ何をしたらいいのか。それを考えるときに,まず「理想の受験生像」を考えてみるのです。合格する受験生ってどんな人だろう?その人ってどんなことをしているんだろう?浮けばなければ,そもそも受験生になれていないのかもしれません…
何をするにも,まず「なりたい姿」をイメージし,それを日々の行動で実践していく,それが成功の秘訣ではないでしょうか。

8/22

今年のオリンピックは,感動する瞬間が多かったような気がします。普段は,野球とラグビーくらいしか観ない私も,体操,卓球にバトミントン,レスリングにカヌーまで!ありとあらゆるスポーツに一喜一憂しました。選手1人1人にそれまでのストーリーがあり,それを知るとさらに感動が増す毎日でした。

どんなストーリーにも必ず隠れた努力があります。そして,家族や友人の支えがあります。受験も一緒ですね。自分一人ががんばっているのではなく,それを支えてくれる人たちの存在を忘れてはいけません。必ず誰かが自分のことを見ていて,自分では気づかない変化を教えてくれて,そして最後には自分以上に喜んでくれて…人生はそんなことの繰り返しで成り立っているのです。みなさんもこれから大いに悩み,苦しむことでしょう。そんなとき,周りをちょっと見てみませんか。新しい発見がそこにはあるかもしれません。受験を通して心も成長していくことでしょう。

2016年7月17日

いよいよ明後日から夏期講習スタート!です。
夏期講習のような独特の雰囲気を持つ期間に入る前って気持ちが高まりますよね?しかし,実際,夏が終わった後に最初の気持ちの高まりに等しい充実感を得た経験がある人は少ないのではないでしょうか。この夏,そんな自分を変えてみませんか?
ではどうすればいいのか,私の考えを2点。1つ目は,「事前準備」の充実です。空き時間を見つけて勉強する人,授業の予習をする人,本当にその時間を意義あるものにするには,「事前準備」が大切です。たとえば,電車の中で時間が空いたとしましょう。かばんから何を取り出しますか?事前準備がなければおもむろに単語帳を開き,それをなんとなく眺めていませんか。それだとせっかくの時間が活かしきれません。もし,前日に「この時間にはこの数学の問題を解くぞ」と準備していれば,それは計画性のある意味のある勉強になるでしょう。2つ目は,「最後までやりきる」ことです。あれもこれも手を出して中途半端に終わるくらいなら,絶対に終わる量を確実に終わらせるほうが充実感を得ることができ,学力を向上させることができるはずです。そしてこの2つのどちらにも共通するのが計画性。今年はオリンピックイヤーですが,代表選手が行き当たりばったりの練習をしていないのは容易に想像できるでしょう。一流は必ず「計画的」に物事を進めています。今年の夏は,「一流の高校生」を本気で目指してみませんか。

2016年4月11日

通常講座が今日からスタートします。センター試験まで残り278日となった今,やるべきことの優先順位をしっかりと決め,ただ勉強するのではなく,「意味のある勉強」をしていきましょう。真新しいテキストを手にすると気持ちも新たにのぞめます。そんな機会は年間通してあまりありません。こういうチャンスを逃さないように!!

 

2016年2月7日

説明会

 

 

 

 

 

いよいよ「新高3現役合格戦略の会」が本日アクロス福岡で実施されます。
毎年,この会を期に生徒たちの表情は一変します。
「本物の受験生」になるというのはどういうことか。
みなさんにとって有意義な会になることは間違いないでしょう。

先日,九州大学箱崎キャンパスで「九大ファイナル」を実施しました。
入試直前の模試ということもあり,みな引き締まった表情で取り組んでいました。
本番での好結果に繋がるように,しっかりと添削・アドバイスをしていきますので最後まで全力で駆け抜けましょう!

 

2016年1月1日

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。
センター試験まで2週間あまり。受験生にとっての正月はまだまだ先になりますね。
大学受験は,小学校から今までの集大成。自分の100%の力を出すことだけに集中し,周りに惑わされることなく最後まで粘り抜いてください。
ZUPの全職員,チューター全力でみなさんをサポートしていきます。
3月に感動のフィナーレを迎えましょう!!

 

info2

PAGETOP