Z-UP筑後校

IMG_1571Z-UP筑後校 (全教研筑後教室高校生コース)筑後・八女地区の高校生対象のライブ授業形式の塾

大学受験のための各教科専門の予備校講師志望大学現役合格勝ち取るため「勝者の法則」を教えます!  申込受付中!

〒833-0031
筑後市山ノ井358-1
TEL:0942-42-3515 FAX:0942-42-3520
Email:zup-chikugo@zenkyoken.gr.jp
資料請求・お問い合わせはこちら資料請求・お問い合わせはこちら

問い合わせの受付について 

火~金曜14:00~22:00 土曜12:00~22:00 日曜10:00~17:00 月曜休館日 春期・夏期・冬期講習期間中は休館日が変わります

大学現役合格目指す高校生 必見 

講座生もしくはZUP卒業生による紹介でお申込みされた場合はクオカード1000円分を進呈

高3大学入試対策講座

プロの大学受験専門講師によるライブ(生)授業センター試験高得点目指します

 

   

マーク模試の得点と比較しよう!          主要国公立大学合格に必要なセンター試験(900点換算)の得点

600点台九州大には不十分                                  720点(80%の得点率)が必要

500点台広島・九州工業・熊本大には不十分                                630点(70%の得点率)が必要

400点台~550点長崎・佐賀・北九州市立大など国公立大学には不十分         585点(65%)が必要    必要な得点は学部学科によって違いがあります

2018センターZ筑後

 

月イチ古文高2月イチ古文 

タブレットを用いた新講座開講 ライブ授業との並講で相乗効果が得られます

atama+の紹介動画はこちら

atamapic

atama+とは

 

scan-11

scan-13

 

 

 

scan-14

 

特待生制度 全国模試成績上位者割引          受講料最大50%割引

  

 

 

 

Z-UP筑後校の強み!大学受験専門のプロ講師によるライブ授業が可能にする合格実績!

合格実績

H30年度全教研ZUP筑後生合格実績          佐賀大医学部医学科・九州大・九州工業大・熊本大・長崎大・佐賀大・明治大・東京理科大・同志社大・立命館大・西南学院大・福岡大   他多数合格 

九州工業大八女高現役合格3名中3名全員ZUP筑後校生

 

(ZUP開講以来実績)

国公立大:大阪大・神戸大・九州大・広島大熊本大・九州工業大・長崎大・福岡教育大・佐賀大・宮崎大・鹿児島大・山口大・北九州市立大

私立大:早稲田大・慶応義塾大・同志社大・関西学院大・関西大・立命館大・西南学院大・福岡大  

 

ライブ(生)授業を展開   緊張感のある双方向型の授業

スポーツで活躍する選手は、監督やコーチといったプロの人から直接指導を受け、同じ目標を目指すライバルと刺激し合います。DVDを見ただけで活躍する選手はいません。大学受験も同じです。大学受験に精通したプロ講師が皆さんの長所を伸ばし弱点を見抜き、大学受験に必要な力を身につけていきます。衛星授業ではなく、生の授業だから直接担当講師に質問できるのはもちろん、勉強の仕方を相談できます。学校の課題もわからないところがあればチューターへ質問できます。

 

IMG_5242

img_1062

③大学現役合格を見据えたカリキュラム

大学受験は個人のペースに合わせてくれません。八女高校の国公立大学現役合格者数(過去5年間:防衛大等準大学を除く)は81→75→68⇒73⇒78名となっています(2017・2018年度国公立大学入試合格者数が増加しているのには、ZUP筑後校の生徒が多大な貢献をしています)。学校の授業や課題をこなすだけ・自己流では大学合格を目指す勉強としては不十分です。現役合格から逆算し「この時期何をどのように勉強するべきか」を教えます。

④快適な自習室

学校帰りや休日も集中して静かな空間で学習を進められるように、自習室を完備しています。4月より、高3生のためにセンター数学1日1枚プリントを設置しています。休館日は使用できません。KIMG0024

高校1年生 大学受験基礎科)

重要ポイントを明確にして定期試験ならびに実力試験に対応する力をつけ理解力を高めていきます。

高校生活成功のポイント
①高校学習で大切な「予習の仕方」

②高校の授業が進むスピード感

③授業を消化不良に終わらないコツ

高校生活成功を支援するための講座を全教研Z-UP筑後校では実施しております。

スタンダード英語新大学入試制度に備え、「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能を強化します

スタンダード数学学校の進度に合わせるのではなく、各単元の本質に従って基本事項から応用問題までを効率よく扱い、全国模試や大学入試に対応できる実力を養成していきます。受講生は各単元毎に予備知識ゼロからの学習になりますので、途中入会もOKですが大学受験を考えている(特に理系希望者)なら1日も早く受講することをお勧めします。

9月から数学Ⅲ

高校2年生 大学受験準備科) 

全国模試を意識し勉強の質を改善していきながら大学受験基礎力を身につけていきます。

スタンダード英語全国模試さらには大学入試に必要な読解力を養成していきます。英文法を復習しつつ英文解釈の形で応用させていき、入試レベルの読解力を身につけていきます。

スタンダード数学高1の講座に引き続き、学校の授業では得られない各単元の本質を学び、大学入試を見据えて基本事項から応用問題までを効率よく扱い、全国模試・大学入試で必要とされる実力を養成していきます。4月からの履修単元は、数学Ⅱの「微分法」「積分法」、数学Bの「ベクトル」「数列」です。それ以前の単元を履修していなくても予備知識ゼロからでも受講可能です。夏休みまでに修了し、9月からはⅠAⅡBの範囲の入試問題演習に入ります。特に理系学部志望者は1日も早く参加することをお勧めします。

理系数学Ⅲ数学ⅠAⅡBより明らかに難易度が高い数学Ⅲを基本事項を中心に効率よく学ぶことが出来る、理系学部受験志望者にとって必須の講座です。9月に開講します。それまでに数学ⅡBの「指数・対数」「三角関数」「数列」を履修済であることが望まれます。本気で現役合格を目指すのなら、ⅡBが終わってなくても苦労覚悟で受講するべきです。学校の進度に合わせていては演習不足になり、大学入試に間に合いません。

 

高校3年生 (大学受験本科)  

国公立大学合格条件として、センター試験で高得点をとることが不可欠です。英・数はもちろん、国語・地歴公民・理科もセンター試験を中心とした対策講座があります。西南学院大・福岡大などの私立大学受験にも対応しています。

大学受験成功のポイント
①センター試験で高得点

②二次試験記述力養成

大学受験成功を支援するための講座を全教研Z-UP筑後校では実施しております。

センター試験英語センター試験特有の出題形式、時間配分の感覚など、自分の勉強だけでは補うことは難しいです。この講座では、英語の根本理解とセンター試験で高得点を取るすべて方法論を伝授します。

センター試験数学センター試験は客観形式で出題されるため、教科書通りの解法だけでなく、様々な解法を紹介します。この講座で最適かつ最速の解法を知ることができます。

センター試験国語「読み方」「解き方」「周辺知識」を徹底指導し、大学入試が求める「読解力」を養成します。なんとなく読んで、なんとなく解いて、できるときはできるけど、得点は安定しないといった曖昧模糊な世界から脱却します。

国公立大英語国公立大学で出題される問題に対応できる実力を身につけていきます。重要文法・構文を英文読解の中で理解し、様々なジャンルの英文に触れていきます。また、減点されない英作文力を身につけていきます。

国公立大理系数学国公立大学の理系学部を目指す受験生は、二次試験において数学Ⅲの内容を十分に克服できていなければ、合格は難しくなります。春期・前期・夏期では数学Ⅲの基礎部分(入試頻出単元である極限・微分・積分・複素数平面)を入試問題演習を通じて再確認し、後期では本格的に二次試験の数学Ⅲ記述対策授業および個別に添削指導を行います。高3の2学期になって、やっと教科書の内容が終わるような学校の進度に合わせていては現役での大学合格はできません。理系学部現役合格を本気で目指す受験生は一日も早く受講しましょう。

地理・日本史・物理・化学・生物の対策講座は久留米本校で開講しています。

            

 

    

 

 

 

 

                                                                                       

PAGETOP